« 福祉祭りへ向けて | トップページ | ポコダンスの日 »

2018年10月 4日 (木)

小麦粉風船人形

水曜日はアートの日でした

小麦粉風船人形づくにりチャレンジしました

準備するものは5つです。

・大きな風船

・小麦粉

・350mlの空のペットボトル

・目玉シール

・毛糸などカラフルな紐

お家でも簡単に作れるので、是非チャレンジしてみてください

簡単に、作り方をご紹介します。

初めに、空のペットボトルに漏斗を差し込み小麦粉を入れます。

(この時、小麦粉の目安はペットボトルの7~8分目までです。)

次に、風船を用意します。

風船を膨らませては、しぼませてとゴムを伸ばします。

(2~3回ほど繰り返します。)

そして、ペットボトルの口に風船をかぶせ、小麦粉を振りながら入れていきます。

☆ペットボトルに小麦粉を入れ風船へと移す作業が1番大変で、

とても難しそうでしたが、子どもたちは、一生懸命頑張っていました

風船へ小麦粉を移した後は、口を結び目玉や毛糸で飾り付けです

Cimg8824

とってもかわいい「コムギン」の完成です

小麦粉の柔らかくて気持ちの良い触感がコムギンの特徴ですっ

握るとムニュムニュしていて心が落ち着きます。

ずっと握っていたくなるような存在で癒されます

小麦粉がこんなに癒しの効果になるとは思っていなかったので、

とっても驚きました

コムギンは施設で、癒しキャラとして職員間でも愛されています

|

« 福祉祭りへ向けて | トップページ | ポコダンスの日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 福祉祭りへ向けて | トップページ | ポコダンスの日 »